福士 遥

FUKUSHI HARUKA

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

最新情報はInstagram・Facebookで更新しています

ぜひご覧ください

<2020年展示情報>

① 

”composition”

2020.8/28(金)-9/6(日)

12:00-19:00 ※月火水は休廊 最終日16:00まで

プリズムプラス 〒131-0045 東京都墨田区押上3-6-1

ガラス作家2人展

2020.10/31(土)-11/15(日)

maruse (マルセ) 〒153-0064 東京都目黒区下目黒4-1-2 クリスタルビル1F~B1

主にパート・ド・ヴェールという技法を使い、

ガラス素材を電気炉で成形して作品づくりをしています

ガラスの粒が溶ける時に空気を抱き込んでできる質感は、

やわらかく、独特の光をたたえていて

その様子は、曖昧だけど親しい、記憶のなかの光景とよく似ていると思います

 

フォルムの中に絵を描くような意識で、

くらしや壁面をいろどる作品の制作を行っています

1988

2011

2011-2013

2013-2017

2020-

2013

2013-2016

2014-2015

2017

2018

  

2019

​2020

茨城県出身

武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科 卒業

武蔵野美術大学 ガラス研究室 教務補助員

武蔵野美術大学 ガラス研究室 助手

東京都にて制作

2 glass works (ギャラリーしのざき/水戸)

武蔵野美術大学助手展(武蔵野美術大学美術館/小平)

Design Atrium Tokyo (新宿パークタワー1F)

個展  FUKUSHIHARUKA GLASS TILE WORKS(ギャラリープリズムプラス/錦糸町)

個展  FUKUSHIHARUKA GLASSWORKS WALL EXHIBITON(トウハチ/両国)

3人展  私のうつわマルシェ(西武池袋本店)

個展  composition #1(笠間の家/茨城)

個展  composition #2(dessin/中目黒

2人展  トロピカル (横浜高島屋)

個展  とおくとちかく(dotcom space Tokyo/原宿

個展  夜、うかぶもの(トウハチ/両国)